欅坂ファンはイオンカードを作るべきか?→あると便利だが、必須ではない。(今のところ)

  • 欅坂ファンは、イオンカードを作るべきか?(メリット・デメリット)
  • イオンカードは、以前のマネパ抽選のようにチケット枠が設けられるのか?

こんな疑問に答えていきます!

 

こんにちは、坂道ブロガーのケイスケです。

 

欅坂とカードのコラボは、「イオンカード」が2回目。

以前にマネパカードとのコラボがあったのですが、その時はライブチケット抽選の際、「ファンクラブ抽選」と別枠で「マネパ抽選」にも応募することができたんです。

 

このマネパ抽選枠が本当にすごくて、めちゃくちゃチケットが当たる!!!

【欅坂・乃木坂】チケットが当たらない…という悩みは、マネパで解決できますよ!』という記事でも紹介したように、3日間のライブに応募して、3日間ともマネパで当選。

加えて、全てでアリーナ席という感じでした。

 

欅坂ファンにとって、期待大のカードコラボ第2弾。

「イオンカード」について、今回は深堀していきます!

【結論】イオンカードはあると便利だが、必須ではない。(今のところ)

理由は、「イオン抽選枠を設ける!」という公式発表がないからです。

しかし、これは2019年11月25日までの話。

今後、イオン抽選枠が設けられる可能性は十分にあります。

なので、「今のところ必須ではない」という感じです。

 

とはいえ、イオンカードは欅坂ファンにとって、メリットしかないので、入っておくと便利です。

その理由を次で解説します!

欅坂ファンがイオンカードから得られるメリット

  1. 【初の欅坂デザイン】クレジットカード
  2. イオンカード(欅坂)オリジナルブロマイド(先着10,000名)
  3. 欅坂46イベントグッズが優先レーンで買える
  4. 推しメンと一緒にお買いもの
  5. 「ときめきポイント」を欅坂46オリジナルグッズに交換

1.【初の欅坂デザイン】クレジットカード

欅坂デザインのクレジットカードは、イオンカードが初。

 

欅坂ファンの僕としても、グッズ感覚でクレカを持てるのが結構嬉しい。

デザインも落ち着いた黒ベースに、シンプルな「欅」というロゴのみなので、お店で店員さんに出す時も恥ずかしくない!

 

日常使いできる最高の一枚です。

2. イオンカード(欅坂)オリジナルブロマイド(先着10,000名)

こちらは、メンバーの生写真。

 

生写真は、欅坂メンバー全員が対象で、その中からランダムで3枚が封入といった感じ。

先着10,000名なので、「イオンカード限定ブロマイドが欲しい!」という方は、お早めに!

3. 欅坂46イベントグッズが優先レーンで買える

ライブ当日にグッズ売り場は、戦場。

当日にグッズを買おうとすると、2〜3時間は並ぶこともあります。

 

そんな中、イオンカード会員だと、優先レーンに並ぶことができるので、2〜3時間待ちの列をすっ飛ばして、お買い物できます。

もはや、欅坂ファンにとっての、ファストパスです。

4. 推しメンと一緒にお買いもの

「今月はいくらクレカ払いしたかなー。」というのが、一目でわかるイオンカードの公式アプリ「イオンウォレット」。

その中で、クレカの写真を「自分の推しメンに設定できますよー。」という機能です。

無くても、困らないけど、あったらすごく嬉しいですよね。

 

「今月使いすぎたわー…。」と憂鬱な気分になっても、推し(理佐)を見るだけで、「まあいっか。」って思えちゃう。

5. 「ときめきポイント」を欅坂46オリジナルグッズに交換

イオンカード(欅坂)のクレジット払いをすると、「ときめきポイント」が貯まります。(200円につき1ポイント)

このときめきポイントが1000ポイント貯まると、イオンカードオリジナルブロマイドを好きなメンバー1枚。

1500ポイント貯まると、オリジナルクリアファイルが2枚もらえるみたい。

 

「200円で1ポイントかー」とも思ったんですけど、毎月5万くらいクレカ払いをしている人なら、半年で1500ときめきポイント貯まるんですよね。

なので、「特典のために大きい買い物」をする必要がないのは、お金がない大学生にとって、ありがたい!

6. 『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』公開収録に抽選で招待

メンバーがラジオ収録する現場に行けちゃうかも!?というやつ。

ラジオは顔が見えないので、「メンバーがどんな表情で収録しているのか」を見れる貴重な機会。

以前ねるの卒業イベントで、こち星の公開収録をやったんですけど、その時は、「会場にいる人とお話ししながらラジオ収録をする。」という参加型形式でやったりもしました。

なので、もしかしたら、普段とは違った「特別形式のこち星」が見れるチャンスかもしれません。

欅坂イオンカードのデメリット

特にありません。

イオンカード(欅坂)は、入会金・年会費無料です。

なので、「欅坂デザインのカードがかっこいいから、一応持っておきたい!」という僕のワガママも通っちゃうのがいいところ。

ただ、クレカ払いをしないと、ときめきポイントが貯まらず、オリジナル特典と交換できないので、その点だけ注意してください!

イオンカードはあると便利だが、今のところ必須ではない。

というわけで、イオンカードは、以前のマネパカードのように「絶対持つべき!」とまでは行きませんが、あった方がメリットは大きい、という感じです。

 

しかし、これは現段階での話。

 

そして、ここからが欅坂ファンにとって、大事な話なんですが、

もし、ライブ抽選が始まり、「イオン抽選やります!」となった場合、イオンカードへの申し込みが殺到して、ライブ抽選に間に合わないケースがあります。

 

これは以前のマネパ抽選の時に、同じようなことが起きていたので、ほぼ間違いなく起こるはず。

そうなった時に、後悔しないよう、イオンカード(欅坂)が少しでも気になっている方は、今のうちに作っておくのがおすすめです。

ちなみに、僕は一足先に応募しました。

「欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」に行けなかった時の悔しさがハンパじゃなかったので。笑

 

そんな感じで、今回は終わります。

 

最後まで読んでくれて、ありがとう。
喜多見圭佑