【欅坂・乃木坂ファン必見】マネパカードの作り方と申し込み手順【画像12枚で解説】

マネパカードの作り方と申し込み手順を知りたいな。欅坂・乃木坂のライブチケットを取るなら、マネパカードを作った方がいいって聞いたけど、どうやって作ったらいいのかわからない…。先行抽選に応募できる以外に、欅坂・乃木坂ファンがマネパカードを作るメリットがあれば、知りたいな。

こういった疑問に答えます。

本記事を書いている僕は、欅坂・乃木坂のマネパ抽選のためだけに作った、マネパカードユーザーです。

誰でも簡単に作れるように、1から丁寧に説明していきますので、安心して読み進めてくださいね!

マネパカードとは

マネパカードは「日本」でも「海外」でも使える、マルチカレンシーの海外プリペイドカードです。

マルチカレンシーとは複数の通貨のこと。

マネパカードは、1枚で6つの通貨をチャージして現地で利用できます。

僕のように「欅坂・乃木坂のマネパ抽選のためだけに、マネパカードを作りたい!」という人は、基本的に“持っておくだけ”ですので、「マネパカード=海外利用できるプリベイトカード」とざっくり理解して頂ければOKです。

高校生でも作れる?

作れます!

年会費無料で15歳から使えるので、欅坂・乃木坂の高校生ファンでも、マネパカードを作れば先行抽選に応募できます。

欅坂・乃木坂ファンがマネパカードを持つメリット

  • マネパ先行抽選に応募できる
  • 優先レーンでグッズ購入できる ※ディズニーでいう、ファストパスです
  • マネパ会員限定のオリジナルグッズが買える

メリットは、こんな感じです。

順番にみていきましょう。

その1:マネパ先行抽選に応募できる

これは知っていると思いますので、説明不要ですね。

欅坂・乃木坂ともに、マネパ会員限定のライブチケット先行抽選に応募できます。

その2:優先レーンでグッズ購入できる

物販で長時間ならぶ必要がなくなります。これがすごく助かる。

乃木坂のライブグッズを当日並んで、物販で買おうとすると、3〜4時間並ぶことになります。

しかし、マネパ会員であれば、ディズニーのファストパスのように並ぶことなく、5分くらいでグッズを買うことができます。

※この場合、決済は”マネパカードのみ”になります。

マネパカードの作り方と申し込み手順(申し込み〜お手元に届くまで)

それでは、マネパカードの作り方と申し込み手順を説明していきます。

  1. 必要書類2つ用意する
  2. 「マネパカード」公式ホームページから申し込む手順①:必要書類2つ用意する

まずは、①と②からそれぞれ1点必要書類を用意してください。

手順②:「マネパカード」公式ホームページから申し込む

必要書類2つ準備が出来たら、早速マネパカードの申し込みを進めて行きます。

申し込みはインターネットのみとなっているので、マネパカード公式ホームページから申し込む必要があります。

その1:マネパカードの公式ページに行き、「お申し込みはこちらから」をクリック。

その2:個人情報の取り扱いについて読んだら、「はい」を選択。

その3:マネパカード会員規約を確認したら、「はい」を選択。

その4:反社会的勢力でないことに同意するに「はい」を選択。

その5:外国PEPsに「該当しない」を選択。

外国PEPsとは、外国政府等で重要な公的地位にある人、その家族のことです。

おそらく、ほとんどの人が該当しないので「該当しない」で大丈夫です。

その6:欅坂・乃木坂ファンの人は、外国為替を利用しないので、同意するに「はい」を選択。

その7:こちらも欅坂・乃木坂ファンは、為替目的で利用しないので、同意するに「はい」を選択。

その8:過去に外国為替への違反行為がなければ、「はい」を選択。

その9:マネパからEメールまたは郵便で情報を受け取るに「はい」を選択。

※Eメールは、2ヶ月に1回のペースで、サイトメンテナンスの案内が来る程度です。

その10:先ほど用意した必要書類を提出。

その11:お客様情報を入力。

その12:最後に、口座開設の確認事項を入力して終了です。

※欅坂・乃木坂ファンの人は、利用目的を「その他」を選択。(先行抽選が目的)

その後、約1〜2週間でマネパカードが簡易書類で届きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です